次期Gaucheに期待

非常に優秀なSchemeインタプリタGaucheだが、作者の開発環境の都合でWindowsでの動作が今ひとつだったりする。ライブラリのロードができない場合がある。CGIをSchemeで書いて走らせるとうまく動かない。公式ページのCGIサンプルでも駄目だったので私のプログラムがまずかったわけではないだろう。環境変数の定義の都合かとも思ったがきちんと定義しても駄目なものは駄目。httpサーバのログにはエラーが残ってなくて正常に応答したことになっているのだが出力したサイズが0になっているところを見るとI/Oまわりで何か問題があると思う。パイプがつながってないのかもしれない。Schemeはその性質上、XMLとの相性がよさそうなのでRSSの処理に使いたいのだが残念。バージョン1.0で機能的に完成すればポーティングの話になると思うので期待しておく。C言語へのトランスレータを作る予定もあるみたいなのでうれしい。私はネイティブコードが大好きだ。原則として私は軟弱者なので開発に参加したりはしないけどもウォッチし続ける予定。当面はSchemeに慣れるためにパズルを解いたりして遊ぶことにしよう。