読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんな夢をみた「電池消耗」

こんな夢をみた。
私はゲームボーイアドバンスで遊んでいた。 すると、唐突に動きが鈍くなり、画面が消えた。 電池が消耗しているのだろうと考え、裏側のフタを開けて確認した。 予想通りだった。 電池が消耗して半分ほどの長さになっていた。
私は靴箱を開け、予備の電池を取出した。 予備の電池は 1 メートル程度の長さがある。 消耗分と同程度の長さを切取って補充した。
そして私は動作確認した。 電池を補充したばかりのリモコンをテレビに向けてボタンを押したのだ。 ちゃんとテレビが起動した。
Document ID: e813693a20130fec064d6c62a798ed85