読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Google Reader サービス廃止

Google Reader が 2013 年 7 月で廃止されると発表された。 ユーザ数減少が廃止の理由に挙げられているが、減少したとは言え Google のサービスの中では利用者は比較的多いので、他にも理由 (広告関係等) があるはずだという推測も見られる。

理由が何であるにせよ廃止されることになった以上は対処しなければならない。 私は Google Reader でまとめた RSSThunderbird で読むという運用をしていたので、設定をローカルに移動させるだけで済むが、複数のネット端末を使うような運用をしている人は他のウェブ型のサービスに移動することになるだろう。 ネット上では livedoor Reader を推す意見が多く見られるようだ。

残念であると思う一方で、購読しているブログを整理する機会になったという点だけは有難くもある。 あらためて見てみると、何年も更新されていないブログがいくつも有る。 更新されてはいても、私の関心のない分野の話題が増えていたり、あるいは私の方が関心を失ったりで購読の意味がなくなっていたりする場合も有る。

そうして変化する様子を目にしながら Google には変化しないように望むというのも図々しい話だと思う。 ウェブの世界では最大級の巨人である Google が決定したからにはより注力したいサービスがあり、それで良くなるのだという確信があるのだろう。 Google Reader 廃止を残念に思うよりも、次に Google がすることに期待しておこうと思う。

Document ID: 53c1762fb3d5b4d466a0d39caf048120