読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gauche-epub

電子書籍ファイルフォーマットのひとつである ePub の生成を Scheme 処理系 Gauche から行う拡張パッケージ Gauche-epub を公開した。

ePub は html 形式の文章やスタイルシートや画像にいくつかのメタ情報を併せて ZIP アーカイブ形式でまとめた形になっていて、 Gauche-epub は ZIP アーカイブを操作するために Gauche-zip-archive パッケージを利用するので事前にこちらも導入しておく必要がある。 現時点での開発版 (git リポジトリの HEAD) の Gauche を想定しているので、古い Gauche だと動かない部分があるかもしれない。

今の Gauche-epub はまだあまり使い込んでおらず、これからかなり変更を加える可能性がある。 故にドキュメントも用意できていない。 使い方を把握するには同梱している用例を見るのが手っ取り早いと思う。 以前に「文章構造」という表題で書いた構想を元にしている。

Gauche-epub はメタ情報の生成を自動化するものであって、与えられたコンテンツ、すなわち html が ePub として正しいかといったようなことはアプリケーション側で管理する必要があることには留意すべきだ。 アプリケーションが生成した ePubepubcheck といったようなバリデータで確認するのは良い習慣だと思う。

Document ID: 042b5647c17d408eb2a6524d353e7c3b